地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尾道の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

尾道の地域情報サイト「まいぷれ」尾道市

クラリネットアンサンブルという演奏形態♪

 チェスナット音楽教室のニュース

クラリネットアンサンブルという演奏形態♪
前回、後輩たちと

「クラリネットアンサンブルをやりたい。」

という話になったところまで書きましたが、クラリネット吹きが複数集まると、誰からともなくこういう話になります。



結局、その翌年、14年前になりますが、

「尾道近辺でクラリネットアンサンブルのコンサートをしたい。」

という話になり、私と、留学先から帰国した彼とその友人、そして彼の後輩の4人でアンサンブルを組むことになりました。

「お客さんが集まるかどうかわからない。」

と私は一応言ったのですが、大阪でも彼女たちは集客に苦労していたようなんですよね。

でも、旅行気分で尾道に来たい、ということだったので会場取り、宣伝に走りました。

それが「アンサンブル・香(かおる)」だったのです。

会場は当時の私の勤務先に近い、三原市で取れました。

練習は2回くらい、大阪に通いました。

そのうち1回は夫と当時1歳8か月の娘と、大阪観光を兼ねて出かけたものでした。

尾道での練習は、直前2日にみっちり。

疲れましたが、グレードアップにはつながりました。



レパートリーは、リコーダー四重奏の譜面をクラリネット3本+バスクラリネットで演奏しましたが、意外と面白い音がしました。

今ならクラリネット四重奏の譜面なら、たくさん出てるんですけどね。



結果的に、それなりにお客さんは来ました。

ただ、やっぱり集客の難しさは感じましたね。

私が通ってすむことだから、大阪でも活動したいという思いがありましたが、現実的には無理でした。

私には家庭があるし、第一金銭的なこともあるし。

時々、

「大阪の学校出たんなら、大阪で活動すればよかったのに。」

と言われますが、現実は厳しいわけです。



彼らは関西が地元なのだから、そこで根を下ろし、活動していけばいい。

私は尾道が地元なのだから、尾道で根を下ろして活動していこう。

そう割り切れるようになったのはつい2,3年前のことで、まだまだもがきは続きました。

もがいた日々も無駄ではなかったです。

それでは!


カテゴリ

音楽・ダンス・バレエ[音楽教室(ピアノ、クラリネット、サックス、トランペット)]

チェスナット音楽教室

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。