地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尾道の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

尾道の地域情報サイト「まいぷれ」尾道市

尾道 三原 初詣特集

三原八幡宮

三原の街を眺めることの出来る神社

三原八幡宮

松尾芭蕉が「旅人と我名よばれむ初しぐれ」と詠んだ美しい枝振りの松や、かつて連歌が行われていた天神社などがあります。敷地内からは西町一帯の古い家並みの続く旧山陽街道が眼下に見え、城下町の面影残す街並みを眺めることができます。
ご利益 安産祈願・厄払

拝観料 無料
駐車場 あり(混み合うため公共交通機関をご利用ください)
トイレ なし
年末年始情報
大晦日 
0:00~ しめ縄解き神事
元旦~3日 御神酒振舞
1日~3日 和太鼓演奏
住所 広島県三原市西宮1-1-1
TEL 0848-32-4427
アクセス 山陽自動車道久井ICから20分
起源・由来
永正7年(1510年)に比大神・応神天皇・神功皇后をまつり、西町・西野村一帯の総氏神として建てられたと伝えられています。
天正3年(1575年)小早川隆景によってこの地に移され、浅野時代、この南側に広がっている宮沖新開築造の際に新田が寄進されています。