地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尾道の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

尾道の地域情報サイト「まいぷれ」尾道市

尾道市立大学美術学科教員展 開かれた扉

尾道市立大学美術学科教員展 開かれた扉尾道市立大学美術学科教員展 開かれた扉
美術作家やデザイナーとして活躍する本学教員の研究成果をご紹介します。
豊かな自然に囲まれた大学の美術学科棟では、廊下を挟んで学生のアトリエと教員のアトリエが並んでおり、日々互いに刺激しあって教育・研究が行われています。
多くの皆様に、まるでアトリエの扉から中へ足を踏み入れるようにして教員たちの創造や探求に触れていただきたく、「ひらかれた扉」という副題を掲げました。
日本画・油画・デザインの各コースから15名の教員による作品を展示します。

●関連イベント(ともにMOU尾道市立大学美術館開催、無料)
・ギャラリートーク
《日時》4月5日(水)14:00~

・座談会「反復と再制作」
《日時》 4月15日(土)14:00~
カテゴリ写真、アート展
開催日2017年3月24日(金) ~ 5月7日(日)
10:00~18:00
開催場所尾道市立大学美術館
尾道市久保3-4-11
料金無料
お問い合わせ先尾道市立大学美術館
TEL:0848-20-7831
※同時開催
尾道市立大学サテライトスタジオ

地図アプリで見る

こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ

人気のキーワード